風に吹かれて

風に吹かれて、季節を感じて、二度と来ない今この瞬間を写し取りたい。 そう、きっとどんな瞬間も一期一会なのだ。

小國神社の紅葉 4

緑、黄、赤、青…。
様々な色に彩られる小國の森の秋。


小國神社の紅葉 4


小國神社の紅葉 4


小國神社の紅葉 4


小國神社の紅葉 4


小國神社の紅葉 4

PENTAX K-5/K-5Ⅱs 小國神社

※ 1年前に放送が終了したBSジャパン「写真家たちの日本紀行」のスペシャル番組が年末に放送されるそうだ。
  う~ん、楽しみ。


写真
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/05(木) 20:28:32|
  2. 歴史、史跡、神社、仏閣、城など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<小國神社の紅葉 5 | ホーム | 小國神社の紅葉 3>>

コメント

4回に渡る小国神社の紅葉楽しませて頂きました。いずれも素晴らしい作品で感心しました。実は私もここへ行き撮ってきましたがなかなかこのようには。風さんは撮影は人が来ない早朝でしようか?
  1. 2013/12/06(金) 15:08:58 |
  2. URL |
  3. 写遊人の道 #-
  4. [ 編集]

◆写遊人の道 さんへ

こんばんは。
写遊人の道さんも小國神社に来られたんですね。
この日(先々週の日曜日)は、朝7時半過ぎに小國神社に着いたんですが、
既に鳥居前の駐車場は満車のようでした。
年々人出が増えているようですね。
と言うわけで、人は多い場所ではなるべく人が少ないタイミングを
狙って撮りました。
実は今朝もまた行ってきました。
整理できましたら、またアップします。
コメントありがとうございました。
  1. 2013/12/07(土) 20:40:44 |
  2. URL |
  3. 風 #UaT5p2RA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rainforest2006.blog83.fc2.com/tb.php/3046-f4f3c804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

風

Author:風
この一枚の写真から 何かを感じていただけたら…。

<カメラ、レンズ>
◆PENTAX K100D
◆PENTAX K10D
◆PENTAX K-7
◆PENTAX K-5
◆PENTAX K-5 Ⅱs
◆PENTAX K-3 Ⅱ
◆RICOH GX200
◆OLYMPUS OM-D E-M5
・smc PENTAX-DA 18-55㎜ F3.5-5.6
・PENTAX FA50mm F1.4
・SIGMA APO 70-300mm DG MACRO F4-5.6
・TAMRON 18-200mm XR Di II F3.5-6.3
・TAMRON SP 90mm F2.8 MACRO
・SIGMA 10-20mm F4-5.6
・TAMRON SP AF 28-75mm F2.8
・TAMRON SP AF 70-200mm F2.8
・SIGMA 17-50mm F2.8
・M.ZUIKO 14-42mm F3.5-5.6II R
・M.ZUIKO ED 40-150mm F4.0-5.6R

静岡県在住
    ~ since 2006.10.26 ~

※ 当ブログ上の画像に関する著作権はすべて私 風に帰属します。
 無断使用・複製・引用等は固くお断りいたします。

FC2カウンター

◆ご訪問、ありがとうございます

現在の閲覧者数:

フリーエリア

記事について

ブログ内検索

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

フリーエリア

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

日めくりカレンダー

リンク

gremz

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

ブログランキング

ブログランキング 写真(風景・自然)部門に参加中です。

人気blogランキングへ

FC2ブログランキング

日本ブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

月と星座

GPV気象予報

MY BLOG 人気記事ランキング

   since 2009.12.27

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード